迷路

スクラップ、呟き

コロワクパスに反対なさってた英国の議員デビッド・エイムズ(David Amess)氏がコロされました。

 

なぜ殺人に至るのでしょう。コロワクを、よほど接種させたいんですね。コロワクは逝ってしまう毒物だと言ってるようなものです。人口9割削減したくてたまらないんですね。この異常者たちが戦争を引き起こして儲けてきたんですね。他人を死なせて儲けてきたんですね。

 

デビッド・エイムズ(David Amess)氏のご冥福をお祈りします・・・。

 

2021/10/15

(PCの自動翻訳)英国のMP DAVID AMESSの暗殺:熱心なワクチンパスポートに対する彼の反対のために教会で刺殺?!


SOTN編集者注: 以下は、デビッド・エイムズ(David Amess)議員の議長の下で英国議会が開催したワクチンパスポート討論会からの抜粋です。彼の仲間の保守的な参加者は皆、ワクチンパスポートに対する極端な反対を表明し、緊急の議論を監督してくれたアメス会長に感謝の意を表明した。デビッド・エイムズ(David Amess)は、このようなドラコニアンCOVID-19 vaxportシステムを全国的に提供することの危険性をよく知っていました。そして、彼は非常に結果的な問題に関する堅牢で制約のない議論を許可することを決意しました。教会でこのような暴力的で衝撃的な殺人はまた、長い間計画されていたワクチンパスポートに対する他のMPの反対をすぐに冷やすのに役立ちます。新世界秩序のグローバリスト・カバルは、COVID-1984プランテーションで開催された最初のヨーロッパ諸国として、常に英国を標的にしてきました。