迷路

スクラップ、呟き

落ち込みや悩み

 

落ち込んでも改善されないことが多く、悩んでも解決しないことが多い。

そこには持って生まれたものの劣等感、できない悔しさや苛立ちがある。

解決できない時は落ち込むこと悩むことをやめるしかない。光陰矢の如し。

自分は落ち込んではない、自分は悩んではない、

そう思わないと脱することはできないのに、そう思えない。

自分はどうしたいのか、どうなればいいのか、選択肢すれば解決するのに、

選択できず引きずる時は、

持って生まれたものの劣等感、できない事への悔しさや苛立ちがある。

いくつになっても育った家庭は土台になっている。

土台が無くなると帰れる所が無いので孤独になる。

お嬢さんは、どこぞの馬のホネと化す。