迷路

スクラップ、呟き

脳細胞の中にあるマイクロチューブルの情報で、幽霊さん生霊さんがつくられ、透視、霊視、超能力ができるのかな?

 

このスチュアート・ハメロフ氏はアリゾナ大にある意識研究センターの所長で麻酔科医。イギリスの物理学者のロジャー・ペンローズ氏と共同研究をされ、脳の働きに関する新しい説を打ち出し、永遠の魂をめぐる科学的論争を巻き起こしました。物理学者のロジャー・ペンローズ氏は、2020年のノーベル物理学賞を受賞されました。

 

wikiより

ペンローズは、一般相対性理論宇宙論において数理物理学に貢献した。特異点定理によりスティーブン・ホーキングとともに1988年のウルフ賞物理学部門を受賞し[2]、「ブラックホールの形成が一般相対性理論の強力な裏付けであることの発見」により、ラインハルト・ゲンツェル、アンドレア・ゲズともに2020年のノーベル物理学賞を受賞する[3][4]など、多くの賞を受賞している。

 

 

物理に無知ですが。

脳細胞の中にあるマイクロチューブルの情報が宇宙(私たちの空間も宇宙)と繋がり、マイクロチューブルの情報に基づいて素粒子が形つくるのが幽霊さんなのかな?量子はランダムで、唯一制御できるのがヒトだし。

yamaQさん家の外で聴こえるうめき声、風呂・トイレのドアを開ける・叩く、洗面台のものを落す、火をつけていたお線香も倒されてる、best misakiさん家の風呂・トイレのドアを開ける・叩く、風呂の水を出す、他の部屋まで叩く、ブルーシーさん家の風呂・トイレのドアを叩く・開ける、トイレの水を流す、インターホン鳴らす、しつこいノック、すりガラスに黒い影、転居されても同じような現象、リッチドックchannelさん家のゴォォォっという音と共に出現する幽霊さん、黒い影はカメラに写っても鏡に映らない、風船割ったり襖を動かす、ゴォォォっという音とともに消える、こういうのを科学的に解明してもらいたいです。幽霊さんは量子だと思ってきましたが、物理に無知なので、その説明はできませんから。